FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

邪馬(じゃま)帝国の野望Take2 しょの20. Age of Iceプレイ中

株式会社サイバーフロントから発売されている移植ゲームCiv4.BTSファンタジーMOD『Age of Ice』プレイ日記しょの4.です。強いけど既に戦力としては微妙な位置にいるエポナ子作りに専念させる時期がきたのかなぁ?と思う氷の時代561年(211ターン目)。教練(先制攻撃)付きの長弓兵や弩兵には、流石のファイヤーボールも効果が薄いみたいですね。そーゆう訳でイリアン攻略部隊を編成中。その間は内政長男の雪雲退治(こう書くと童話みたいだ)が続きます。

Civ4nikki20
緑を取り戻し始める大地(以北は相変わらずカッチンコッチンだけど)
Civ4nikki20a
片手間に鹿狩りをしたりする狩人

長槍兵を量産してファランクス(隊列を組んで槍衾を作るアレ)を作ったり、鎚鉾兵&カタパルトを量産……ファランクスは確かに強いけど、戦闘力11を作るのに5つもユニットを使うのが玉に瑕。こんなに手間の喰うユニットなんて作る必要があるんじゃろうか?……昇進を巧く使うとチート臭い性能を発揮しますけどね。

Civ4nikki20b1
満を持して攻撃開始

611年(261ターン目)、イリアン攻略部隊の編成が終了したので攻撃開始。戦闘自体は順調だったけど、後発のファランクスと鎚鉾兵が敵の暗殺者(不可視のテクノロジーで生産できるようになる、3体しか持てない国家ユニット)に喰われました。苦労して作ったのに(´;ω;`)ヴワァ……白兵戦+100%恐るべし勝てない、見えない、手に負えないの3拍子揃った最悪のユニットです。とりあえずは弓兵マンモス騎兵とスタックするしか無さそう。白兵戦ユニットじゃ、ゴッドスレイヤーを持ったカイロリンしか対抗出来そうにないのぅ。うっかりミスで長男(カイロリンの子供たち)が狙われた時は如何しようかと思いましたよ(´・ω・`)直前のマンモスでダメージを受けすぎてたんだろうなぁ、暗殺者がアフォで助かりました。そんな感じで近場にあった都市を全て破壊したところで、ゴッドスレイヤーが完成

Civ4nikki20c
これでムルカルンに引導が渡せる!!
Civ4nikki20d
……と思ったら白竜ドリファを出してきやがりました('A`)

ちなみに白竜ドリファ、どの位強いか?と言うと……戦闘力80スタックに損害まで与えたりします……ふざけんな(゚Д゚)ゴルァぶっちゃけゴジラみたいなものです。自衛隊並みの戦力しかない我が軍では、太刀打ち出来ません(´;ω;`)ヴワァ仕方が無いので、山姥から逃げる小坊主(黄泉醜女から逃げる色男でも良し)のように三枚のお札(装身具)を投げつけながら逃走。よーするに生贄の部隊を放って時間稼ぎをするわけです。離し過ぎてカイロリン(戦闘力15では歯が立たない)を狙われるとイカンので、パン屑を撒くように後退するのが2つの物語りと違うところですね。ついでに「白竜なのに、お前白くないやん!ばーか、ばーか」と挑発しておくことにします。だって、本当に白くないんだもの(´・ω・`)その甲斐あってあってかノコノコと付いて来たので、都市を要塞化して向かい打ちます

Civ4nikki20e
うっかり要塞を奪われちゃったのはナイショ
Civ4nikki20f
川岸の丘を要塞化し長弓兵を配置

その後は弾幕射弓で削りまくりますひたすらに、只ひたすらに。最初は長弓兵を喰われる覚悟で戦っていたのですが、途中からエポナファイヤーボールを囮にする事を思いつき被害軽減。最終的には15ユニットで弾幕射弓 を繰り返し、戦闘力が半減して逃げ出した白竜ドリファをカタパルト(全く効果なしで泣けた)とマンモス騎兵5ユニット(4ユニット壊滅)で倒しました。

Civ4nikki20g
何とか撃破に成功

ある程度は経験を積んだユニットじゃないとダメージがいかないようですね。ああ、一生懸命育てた象さん達が(´;ω;`)ヴワァあっ、弓兵で追撃してから象を使えば良かったorzその後は消化試合と言っても好い内容となります。もっともムルカルン位置が分かっていなかったので、時間が掛かってしまいましたけどね。ぶっちゃけ、白竜ドリファ倒す前に到着しても可笑しくない場所に居やがりました。えらい遠回りをしてしまいましたよorzその後はゴッドスレイヤーグサッ!と一突きでお終いです。

Civ4nikki20h
背後から忍び寄りグサッ!と一刺し滅多刺し!!
Civ4nikki20iCiv4nikki20j

不死者「カイロリン」の伝説はコレにて幕を閉じることとなります。う~ん、話しが良く分かりましぇん(´・ω・`)シナリオと言っても、テキストはそんなに無いんですよね。シヴィロペディアの情報を読んでストーリーを推測するべきなんでしょうが、そんなに気にしなくても好いかもしれません。大筋は王道的なRPGと同じようなストーリーですから……不死者(リッチなどとは別、D&Dではイモータルと呼ばれる)でロマンスグレーな人物が主役ってのは珍しい(海外ではワリと普通にある設定)といえます。クリチャーは(・∀・)カッコイイ!!し、ゲーム自体も面白かったですからね。

スポンサーサイト

テーマ : PCゲー
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
リンク
邪妖精のバナー
エロゲ通販生活を支えるお店
ソフマップ・アニメゲーム情報最前線
プロフィール

邪妖精

Author:邪妖精
ツンデレに惚れたんじゃねぇ!惚れたキャラがツンデレだったんだ!!

最新の記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
過去ログ
ブログ内検索
縦型バナー置き場
淫妖蟲 悦
応援中!
RSSフィード
変なブログパーツ

Powered by FC2 Blog

FC2Ad

Copyright © 邪妖精のチラシ裏 Ver.2 All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。